フィロソフィー

売上を極大に経費を極小に

経営とはシンプルなもので、その基本はいかにして売上を大きくし、いかにして使う経費を小さくするかということに尽きます。利益とはその差であって、結果として出てくるものにすぎません。したがって私たちはいつも売上をより大きくすること、経費をより小さくすることを考えていればよいのです。ですから、[原材料費]は[売上]の何パーセントでなければならない、とか[販売費]はこれくらい必要だろうとかいった常識や固定概念にとらわれてはなりません。売上極大、経費極小のための努力を、日々創意工夫をこしらえながら粘り強く続けていくことが大切です。