カテックスフィロソフィーがなぜ大切か?

カテックスフィロソフィーは、実践を通して得た人生哲学であり、その基本は「人として、こういう生き方、生きざまが正しいと思う」ということです。
こういう生き方で人生を送っていけば、ひとり一人の人生も幸福になり、社会全体も繁栄すると信じております。

カテックスはカテックスの経営理念で謳われております全グループ社員の物心両面の幸せと社会から必要とされる企業集団になることを経営の目的としております。

カテックスグループが、経営理念の実現を通して素晴らしい企業として成長し続けるために、そしてひとり一人が素晴らしい人生を歩んでいくためにも、カテックスフィロソフィーを行動指針として、また考え方の基準として体得し、実践していくことが何よりも大切であると考えています。

カテックスフィロソフィー

2017年12月26日
ものごとをシンプルにとらえる
2017年12月26日
ダブルチェックの原則を貫く
2017年12月26日
一対一の対応の原則を貫く
2017年12月26日
製品の語りかける声に耳を傾ける
2017年12月26日
手の切れるような製品をつくる
2017年12月26日
経験則を重視する
2017年12月26日
現場主義に徹する
2017年12月26日
必要なときに必要なだけ購入する
2017年12月26日
倹約を旨とする
2017年12月19日
目標を周知徹底する
2017年12月19日
能力を未来進行形でとらえる
2017年12月19日
健全資産の原則を貫く
2017年12月19日
日々採算をつくる
2017年12月19日
売上を極大に経費を極小に
2017年12月19日
値決めは経営
2017年12月19日
純粋な心で人生を歩む
2017年12月19日
反省ある人生を送る
2017年12月19日
小善は大悪に似たり
2017年12月19日
動機善なりや私心なかりしか
2017年12月19日
夢を描く